kiaora♪

douggy.exblog.jp
ブログトップ

10日間検疫生活・・・

少し前、ダギーがNZへ入国する時のレポになります・・・^^;
最も動物・植物に厳しいオーストアリアに続きニュージーランドも厳しい検疫の国です。

現在狂犬病の発生がない日本からのイヌ・ネコの輸入は他国から
比べれば簡単とされているが、NZ到着後10日間の検疫施設に収容するよう
義務付けられております。

出発前にも日本で様々のチェックを受け、クリアしなければなりません。
マイクロチップ挿入、狂犬病予防接種、ワクチン接種、1ヶ月以内に血清学的検査&内部・外部寄生虫駆除
、出発10日以内に再び、血清学的検査&内部・外部寄生虫駆除、フィラリア駆除、出発4日以内に
健康診断と全てパスしなければなりません。

やる事は沢山あり困惑してしまいますが、私は運良く海外引越しに慣れている
動物病院にお世話になり速やかに事が進みました^エ^

出発当日、ダギーは国際空輸認定のゲージに入り
成田の検疫でも簡単な健康診断を受け、18時発NZ直行11時間、空の旅へ♪

朝NZ到着後も空港の検疫で簡単な健康チェックを受け、空港から車で25分にある
takanini検疫施設へ。
e0204927_1235674.jpg


ダギーの到着を待っていたNZ特派員は、ダギーの元気な姿を見て安堵しました。
10日間の合宿生活が始まります。(1年前ぐらいは30日間だったそうです・・・あ~短くなってよかった・・・)
e0204927_12361161.jpg

合宿中、飼い主との面会も出来ます。面会時間は11時~14時まで。
ダギーが到着した日はダギーのみで、貸切状態だったそうです。
特派員が用意してたオモチャを早速破壊する程、パワフル元気で安心しました。
e0204927_12472325.jpg

が、午後天候が崩れ土砂降り雨&雷が鳴りNZ着いた早々にNZの洗礼を受けました^^;
翌日も特派員が面会に行き、ダギーは元気で安心しました。
長旅の疲れもない様子でした^^;
施設の中の様子です。
e0204927_12511286.jpg
e0204927_1252294.jpg

本来施設内はダギーはダメですが(部屋のみ)、貸切状態なのでOKだそうです・・・
翌日からはワンコ、ニャンコの到着もあり、鳴き声で賑やかになったそうです。
e0204927_1365267.jpg

毎日オモチャを破壊して元気なダギーですが、ちょっと表情が緊張している様子にも見えます(TT)
実は私自身NZ到着後、すぐにでもダギーに会いに行きたかったけど
心を鬼にして、面会は特派員に任せました。せっかく施設にも慣れてきたのに、私が行く事で
ダギーを再び困惑させてしまうのではと思い、お互い頑張る事に(^Д^)」

e0204927_1317472.jpg

そして10日が経ちダギーは晴れて検疫施設の合宿を卒業です!!頑張りました(゜▽゜)
ようやくNZの大地を走り周れます♪
e0204927_13223324.jpg

ダギー本当にお疲れサマ!よく頑張ったね!!
[PR]
by douggy | 2013-12-06 11:49

douggy`s happy days


by douggy